不動産担保融資のメリット

リスクがあるかどうかは不動産担保融資をどのように使うかによって違ってきます。

あくまで一時的に大きな金額が借りられるというメリットがあるというだけで、返していくのには金利の分も含めてなのですから、金利が安いといっても金額が大きくなると不動産担保融資の金利分はかなりの金額になります。

比較的金利が低いというメリットある反面、しっかりとした返済計画が必要なのが不動産担保融資なのです。

メリットのひとつには融資を受けたお金をどのように使ってもいいという点があります。

住宅ローンなら住宅だけにしか使えず、カーローンなら車関係の費用にしか使えませんが、不動産担保融資であれば住宅の資金にも車の資金にも、家族で出掛ける旅行の資金にでも使えます。

ですから、カーローンや教育ローンなどをまとめて不動産ローンで一括返済してしまうという人も多いのです。